fc2ブログ

dekiちわわさん

2010-08-24


わが家は風の谷にあります。



わが家は旦那さんの実家から徒歩15分くらいのご近所にあるのですが、実家までの道のりはかなり険しい坂道です。
なので、いつの間にか実家に行くのを「登山」家に帰るのを「下山」と言うようになってしまいました。
それから家探しの際に、既婚女子からのアドバイスで「旦那さんの実家からはなるべく離れたところがいいわよ!」なんていわれたものですが、いろいろあって物件を決めた時期もギリギリだったりで半ば運命的にこの家に住むことになりまして、あまり選ぶ余地なしというか・・・私は決める前に実際の物件を見ることもできませんでしたし、残念なことに皆さんのアドバイスを活かす事もできませんでした。(´・ω・`)
でも、物件の写真と家賃と不動産屋さんの対応(これがかなり重要)で即決め(`・ω・´)b
アドバイスをくれた既婚の友人からは「大丈夫~?」といわれましたが・・・

ぶっちゃけ、旦那さんの実家おいしいです(´p`)

ご飯的な意味で。

それ以外にも、まったく知り合いのいない土地なので心強いですし。
何より私が旦那さんのご両親大好きで、遊びに行けば帰ってこないという・・・。

あと、むすめさんたちもものすごくかわいがってもらってます。
動物を飼ったことがないお宅だと聞いていたのでちょっと心配だったのですが、新しいおばあちゃまは写メを撮って職場の同僚に孫の写真と一緒に自慢しているそうです。

そしてそして、実は一番の難関っぽかったのがおじいちゃま。
おじいちゃまはほぼ98%の確立でわんさんに吠えられるという「ハイパーわんわんマン」なのですが、おかげさまでうちのむすめさんたちのdekiっぷりには相変わらず目を見張る物がございまして、初対面でいきなり



100824_02.jpg
計算高い長女。



「おじいちゃま~(´―`)」


と、胡坐をかいた膝にちょこんと座る始末。

その後も食事中おふたりでおじいちゃまの周りをうろうろし、膝を占拠。
おじいちゃまもはやメロメロなご様子。



100824_03.jpg
おじいちゃまを誘惑中のちわわ姉妹。



先日もスイカとソーセージを物々交換しに行ったときご飯をご馳走になったのですが、そのとき帰りにスイカを持って帰るのは重たいなーと思いおふたりをお留守番させたら、

「なんだ!つれてこなかったのか!!!」

と、おじいちゃまガッカリ。

おばあちゃま曰く、「自分ちの犬だと思っている」そうです。

なんかうれしかったです。


多分、北の地のじーじが悔しがってると思いますが・・・。



にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : チワワ
ジャンル : ペット

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいりんく
*うちはリンクフリーなのです*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード