スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐渡への道2

2011-06-01


新潟のなにかの建物。意外と都会なことに驚くの巻。




さて、無事新潟についた私たちは佐渡汽船の乗り場で本州と北海道に住むおばちゃまたちと合流し、お船に揺られて佐渡に向かいます。
船内客室にはペットの持ち込みができないため、むすめさんたちはカウンターに預けました。
(ペットと一緒に過ごせるスペースはあるものの、いろいろと利用するのがはばかられたので・・・。)
預ける際キャリーを覗いたらぼうさんの目がクワッ!!!と見開かれ、ものすごく呪われた気分になりました。
多分、病院に入院したときや飛行機に乗ったときのことを思い出したのでしょう・・・。
ほんとにクワッ!!!(ФдФ)ってなってました。




110601_02.jpg
佐渡宿根木の海。




2時間半の船旅は揺れもなく快適に終わり、いよいよ佐渡に到着。
カウンターに迎えに行ったむすめさんたちにとりあえず謝って下船。
島の親戚と合流しました。
この後旦那さんのおとうさんの実家(お寺)に行ってお参りし、旦那さん従兄の家(お寺)に行ってご挨拶し、その日の宿の近くにある宿根木の古い町並を見学し佐渡七福神のあるお寺にお参りし・・・。
お寺尽くしの佐渡1日目でした。




110601_03.jpg
宿根木のアメフラシ。かわいい。(*´д`*)食べれるらしい。




その間のむすめさんたちはというと・・・車でお留守番。(´・ω・`)ェー
ぼうさんは既にお疲れになっていたご様子だったので寝て待ってました。
ぱままさんはちょっと不満気。
(あ、熱射病とかそういうのとはまだまだ程遠い気温・天気です。車移動だったのでほとんど一緒にいました。)




110601_05.jpg
1日目のお宿。



夕方、宿に到着。
古民家を改装した素敵なお宿で、本来は犬NGなのですが今回はうちで貸切だったので受け入れを快諾していただきました。
ありがたや。

この庭でぱままさんとぼうさんを遊ばせて、やっとぱままさんのご機嫌をとることに成功。
ちなみに夜はカエルがゲーコゲコ鳴いて素敵なところです。



110601_04.jpg
お部屋にて。



ご近所の美容液みたいにとろっとろの温泉に入って、夜は宴会。
その間やはりお留守番を言い渡されるむすめさんたち。
そもそも今回の旅はむすめさんメインに設定されているわけではないのでこれは致し方ないことなのです。
でもお宿の庭で遊ばせていただいて、親戚一同からかわいいとこねくり回されて、ぱままさんはご満悦でした。



ぼうさんは・・・・



ホントごめんってば。



110601_06.jpg
佐渡の田園。



ところで、佐渡田舎杉で素敵。
日本昔話そのまんま。




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : チワワ
ジャンル : ペット

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいりんく
*うちはリンクフリーなのです*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。