fc2ブログ

仁義なき孫

2010-02-06

孫01
ご飯後の風景。あくまでもご飯後。もう食後。まだなんかもらう気でいるぱままさん。



今や孫扱いをうけるほどにまでその地位を確固たるものとしたわがやのちわわさんたちですが、そこにいたるまでの道のりはなかなか険しいものでした。



おもにこの人が。↓↓



孫02
白黒のほう。



ちわわさんたちを迎えたのは私がまだ一人暮らしをしていたころ。
ぼうさんはこどものころから臆病ではあったもののとても人懐っこく、だれに対してもフレンドリーで吠えたりましてや唸ったりしたことはありませんでした。
マンションのケーブルテレビのアンテナを定期点検に来る見知らぬにいちゃんの膝によじ登っていったほどでした。

そんなぼうさんを帰省のさいにつれて帰ったら、あらびっくり。
なんということでしょう!!両親にだけ唸ったんです。

ほかのひとには唸らなかったのに・・・・


その後も帰省のたびに唸られる両親。



孫03
ぼうさん1歳半くらい。青春ニキビ付き。



でも、唸ってるのがコレなので両親おもしろがる。



で、3年前私ともども居候の身になって、ある日事件がおきました。



つづく。




にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : チワワ
ジャンル : ペット

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
おきにいりんく
*うちはリンクフリーなのです*
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード